ビール

常陸野ネストラガーってどんな味?実際に飲んでみた!!

あのフクロウのパッケージのビール、ネストラガーってどんな味なんだろ・・気になる。

この記事では私みならいが、実際にネストラガーを飲みながらこんな疑問にお答えしたいと思います!

結論から書くと、大手のビールのラガー(ピルスナー)とは全然異なって、ホップの香りが豊かなビールです!

記事の後半部分で詳細に感想を述べます(解説します)ので、少しでも参考になったら嬉しいです!

ネストラガーはこんなビール

ネストラガーはこんなビールになっています。

黄色いパッケージにトレードマークのフクロウのロゴ。

木内酒造さんがつくる常陸野ネストビールを代表するフラッグシップビールです。

ビールの概要としては、

◯ 原材料名:麦芽、ホップ

◯ 使用ホップ:カスケード、モザイク、チヌーク、ザーツ

◯ 度数:5.5%

◯ 内容量:350ml(缶タイプの場合)

◯ スタイル:ラガー(下面発酵)

◯ IBU:15

◯ 飲みごろ温度:6〜9°

◯ 参考価格:410円/本(税込)

となっています。

使用ホップを見ると、ザーツ(チェコ品種)以外の3種類カスケード、モザイク、チヌークはいずれもアメリカ品種の柑橘アロマを持つもの!

この情報だけでも、グレフルのような柑橘が想像できる〜

ネストラガーのみんなの感想

ネストラガーの味に関するみんなの感想も、いくつか見てみたいと思います。

https://twitter.com/TouisBREWERY11/status/1271229683145732097

モルト感、コクがある、柑橘系の香りなどなどの感想・・・

いざ、確かめてみます!

ネストラガーってどんな味?実際に飲んでみた!

ということで、ネストラガーの味を感じるべく、実際に飲んでいきたいと思います。

はじめにアロマのチェックから!

・・シトラスのような、草っぽいような香り。

奥の奥には桃っぽさもあって爽やかな感じですが、柑橘が爆発!という感じではないです。

ではでは、お次に一口。

ゴクリ。

おぉ〜、凄い!

第一印象は、柑橘、苦味、草っぽさが調和しながらも、結構複雑なフレーバー!!

口に含むと、

最初にグレフルのような柑橘が鼻を抜け、

→草っぽさ→苦味→モルトのコク→フィニッシュもモルトのコクがじんわり
のような順番で味が変化していきます。

正直、のど越しやキレはあまり感じませんでしたが、ぬるくなってもモルトのコク(麦汁感)が楽しめて、最高に美味しかったです。

ぐびぐび飲むというよりは、“ゆっくり香りを楽しむラガー”という印象を受けた一本でした!

おわりに

今回は、常陸野ネストラガーの味を解説させていただきました。

柑橘系のホップが組み合わさっていて若干複雑ですが、めちゃくちゃ美味しい一本です(*´∇`*)

ご縁あれば、是非飲んでみてくださいね〜

では、この辺で。

おわり!

みならい

ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!