ビール

アサヒ花鳥風月の評価は?みんなの口コミと実際に飲んだ感想【東北限定】

みならいです!

今回は、アサヒビールから東北限定で発売されている“花鳥風月”をご紹介。

特徴は、国産麦芽を100%使用に加え、独自開発された上面発酵(エール)酵母でじっくり発酵させ、吟醸香を表現している部分。

低温でゆっくり発酵させる日本伝統の「吟醸づくり」を採用し、和のプレミアムビールという位置付けとなっています!

みんなの口コミと、実際に飲んだ感想を書いていきますので、少しでも参考になれば嬉しいです( ´ ▽ ` )

アサヒ花鳥風月の概要

概要はこんな感じです。

○ 原材料名:麦芽(大麦(国産))、ホップ

○ 度数:5.5%

○ 内容量:350ml(500mlもあり)

アサヒ花鳥風月の評価・口コミ

ここから、みんなの口コミを見ていきたいと思います。

https://twitter.com/G_RACTIS/status/1467792138624974848

たくさんの口コミを拝見しましたが、その中では「苦味が少ない」、「フルーティ」というキーワードが多かったです!

一点、吟醸香へのコメントはあまり見当たらなかったので、そこは実際に飲みながら確認してみたいと思います。

いざ実飲っ!

アサヒ花鳥風月を実際に飲んだ感想

ということでまずはグラスへ注いでカラーを確認。

透明感があって、若干濃い琥珀色。

綺麗で濁りのないエールです。

お次にアロマを。

くんかくんか・・

・・・

おぉ〜、確かに吟醸香!

メロンやバナナのような、ほんのり甘い香りだ。

ビールでこの香りは、初めてかも(´ω`)

独特のフルーティーなアロマです。

お次に一口。

ゴクゴク、もにゅもにゅ。。

・・

おぉ!

確かに吟醸の香りとフルーティーさがあるエール!

ただ、口コミとは逆になるけど、苦味は結構あるかな?という印象。

口に含むと鼻の奥まで一気に吟醸香が抜けていって、フルーティーでかなり飲みやすいです。

ボディはライトからミディアムで、苦味はそこそこ強め。

味の厚みやコク、深み、モルトの甘味などに関しては、そこまで無いかなぁというのが率直な感想でした。

花鳥風月の最大の特徴は、やはり独自酵母由来の希少な香りが楽しめる点。

和食、洋食などジャンル問わず、どんな料理ともマッチすると思います!

東北限定の和のプレミアム。

一度お飲みになってみてはいかがでしょうか( ´ ▽ ` )

みならい

最新の投稿記事はこちら!