ビール

シンハービールの味は?実際に飲んでみた!【レビュー】

みならいです。

さて、今回レビューするのは、タイの王室にも認められ深い歴史のあるプレミアムラガーSINGHA(シンハー)

シンハーの味を少しでもお伝えするべくレビューしていきたいと思います!

参考になったら嬉しいです!!

シンハービールとは

シンハーは、1933年にタイで誕生し、タイ王室にも認められているプレミアムラガービール。

2000年から2004年にかけては、アジアはもちろんヨーロッパのコンペティションでも受賞歴を持ち、“世界の一流ビール500”のうちの一本にもなっています。

現在は世界50カ国以上で飲まれているインターナショナルなビール!

シンハービールの概要

シンハーの概要はこんな感じになっています。

◯ 原材料名:麦芽、ホップ、糖類

◯ 内容量:330ml

◯ 度数:5%

◯ スタイル:ピルスナー

◯ 参考価格:約300円/本 ※セット購入の場合

シンハービールのみんなの感想

参考に、みんなの味などに関する感想も見ていきたいと思います。

飲みやすい!っていう意見と、エスニック料理とのペアリングが最強という声が圧倒的に多かったです。

シンハービールの味は?実際に飲んでみた!

では早速シンハービールの味を確かめるべく、実際に飲んでいきたいと思います!

グラスへ・・

粗めの泡でフワッとしてます。

アロマを確かめると、アジアンビール特有のモルトの甘い香り。

日本の大手ラガーとは良い意味で一線を画した香りです。

では一口。

ゴクゴク・・

口にビールを含むとあっという間にガブガブ飲んでしまう飲みやすさ!

炭酸ガスが弱めなので、ビリビリした喉越しが欲しい場合は少し物足りないかもしれないですが、飲みやすさで言えばピカイチ!

苦味はほとんど感じず、モルトの優しいまったりとした甘さに口の中が包まれます。

グリーンカレーのような辛い料理、ガパオライスなどのエスニック料理と合わせたいのが凄く分かります。

さっぱりしてるし、優しく喉を潤してくれる。

ビールの苦味が苦手でも全然飲めると思います!!

おわりに

タイを代表するアジアンラガービールSINGHA(シンハー)

辛い料理との相性がバッチリで、飲みやすさとモルトの甘味の旨さに特化した一本です!

是非一度、飲んでみてはいかがでしょうか?(*´∇`*)

みならい

ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!