BEER

OKINAWA SANGO BEER BLACK ALEをレビュー!

みならいです!

さて、今回レビューするのはOKINAWA SANGO BEERのBLACK ALE(ブラックエール)です。

今回紹介するブラックエールは、スタウトのような黒ビールを目指して作られたもの。

歴史ある“インターナショナル・ビアカップ2016”のフリースタイルダークエール部門で受賞歴もあって、世界が頷いたオリジナル黒ビールです。

楽しみやで〜!!

【一般的なスタウトとは?】

アイルランド発祥の上面発酵(エール)スタイルで、ポーターというスタイルの改良版。

ギネスビールを作ったギネス氏が発案し、ロースト香やコーヒー、チョコレートのような香りが特徴の黒ビール。

OKINAWA SANGO BEER BLACK ALEの概要

概要はこんな感じです。

原材料名:麦芽、ホップ

内容量:330ml

アルコール分:5.0%

参考価格:680円/本

このほか、OKINAWA SANGO BEERでは、ミネラルやカルシウムを豊富に含んだ鍾乳洞(玉泉洞)の地下水(コーラルウォーター)を100%使用!

良水を使用した黒ビール、どんな香りになるのか・・・

OKINAWA SANGO BEER BLACK ALEをレビュー

では実際に飲んでいきたいと思います。

グラスへ注ぐと期待通りの漆黒!

デザートビール?と思うぐらい綺麗な黒。

公式によれば、10度くらい(少し冷たいくらい)が香りの立つベストの温度とのことなので、冷蔵庫から出して少しだけ時間をおき温度を上げます。

・・・では、はじめに香りを。

香ばしさやコーヒーの香りを感じますが、香り立ちの強さは案外控えめな印象。

 

お次に一口。

おぉ!香ばしい!!口に含むとロースト香、フィニッシュに向かってコーヒー、チョコレートを感じます。

それでいて苦味がほぼなく、めちゃくちゃサラサラしていてライト!こんな飲みやすい黒ビールは初めて・・・

このブラックエールは、ポーターやスタウトとも一線を画していて、とにかく飲みやすい。

ロースト香やほんのりとした酸味・甘みなどを残しながらも、凄いライトなので、食事にも合うし、黒は苦手・・という人でも美味しく飲める一本だなぁと感じました。

凄い美味しかった(*´∇`*)

おわりに

世界が頷いたブラックエールはダテじゃない、という味わいでした。

黒ビール(スタウトやポーターなど)、クラフトビールファンのあなたには機会があれば手に取ってほしいと感じた一本です。

いやはや、黒ビールってほんとに美味しいですね〜!

 

ということで、今回はこの辺でおわりにしたいと思います。

ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!