ビール

アサヒ生ビール“マルエフ”を飲んだ感想!【レビュー・口コミ】

みならいです!

今回紹介するのは、アサヒ生ビール(通称マルエフ)!!

アサヒスーパードライが世に出る前のアサヒビールの低迷期を支え、不死鳥のように蘇らせたと言われる伝説のビール。

長い間終売となっていたアサヒの王道ビールが、「みんなの心にあたたかな灯をともし、日本にぬくもりをもたらす」というコンセプトのもとに2021年復活

熱い展開に胸がときめく…(´ω`)

そんなマルエフ、9月14日から全国販売が開始され、9月17日には、アサヒビール公式サイトに需要超過で「一時休売のお知らせ」が掲載されるほどの人気っぷり。

今回は、そんな話題沸騰中のマルエフをじっくり味わいながらレビューしていきたいと思います!!

アサヒ生ビール“マルエフ”の概要

マルエフの概要はこんな感じ〜。

1986年、低迷するアサヒビールを救った「アサヒ生ビール」。

開発記号〈マルエフ〉は幸運の不死鳥を意味しています。

「ビールの味の違いは分からない」と言われていた時代に、人々の味覚を信じ、アサヒの王道ビールが誕生しました。

今でも限られた飲食店でしか味わえない幻の生ビールをご自宅でも。

2021年の復活をぜひ、お楽しみください。

アサヒ生ビール“マルエフ”のみんなの口コミ

みんなの口コミも少し見てみたいと思います!

数百人に及ぶ方々の感想をじっくり拝見しましたが、なめらかで美味しいという感想が多かったです!!

いざ実飲!!

アサヒ生ビール“マルエフ”の香り

先ずは香りから。

くんかくんか・・・

サッポロやキリンなどの熱処理ビールを彷彿させる、フワッとくる麦芽の香りが心地いいです。

アサヒ特有のコーン、スターチの香りも。

全体的には甘〜くて、優しいアロマです( ´ ▽ ` )

アサヒ生ビール“マルエフ”の味わい

お次に一口。

ごくごくごく。

・・・

うわぁ〜、なんて優しさ。

めっちゃうまっ!!

柔らかい口当たりが特筆。

口に含むと、優しい甘みがジワ〜っと広がって、フィニッシュ時に苦味が少しずつ波及。

サッポロラガー(赤星)やキリンクラシックラガーなど、熱処理ビールの味わいが好きなあなたは唸ること間違いなし。

まろやかだけど喉越しも多少はあるので、爽やかなキレも程よく楽しむことができます。

マルエフ、とにかく口に馴染むし、好きな人は永遠にリピートしたくなる魔力ある旨さを持っている・・・

ウイスキーに例えると、ダルマのような。

おわりに

みんなの口コミ通り、しっかりまろやかで美味しい一本でした!

日本人でビール好きなら、必ず飲んでおきたいビールの一つ“マルエフ”。

限定販売の可能性が高いので、是非一度は飲んでみてくださいね〜

みならい

最新の投稿記事はこちら!