ビール

WCB スターウォッチャークライオをレビュー!!

こんにちは、みならいです!

さて、今回紹介するのはこちら!

静岡発、WCB(West Coast Brewing)のフラッグシップIPAの新バージョン、STARWATCHER CRYO(スターウォッチャー クライオ)。

大好きなスターウォッチャーの新バージョン!代表的な可愛いデザインはそのままで、色が青っぽくなったクライオ!

期待大!!

今回はこちらをレビューしていきたいと思います(*´꒳`*)

WCB スターウォッチャークライオの概要

スターウォッチャークライオはこんなビールです。

◯ 原材料名:麦芽(イギリス)、ホップ

◯ ABV(度数):6.0%

◯ 使用ホップ:シトラ、シムコー、モザイク ※全てアメリカの品種

◯ 内容量:500ml

◯ 参考価格:約1,100円/本

(参考)【ホップのアロマ】

◯ シトラ:グレープフルーツ、メロン、ライム、ライチ、パッションフルーツなど

◯ シムコー:松、土、パッションフルーツ、ベリーなど

◯ モザイク:タンジェリン、パパイヤ、ブルーベリーなど

使用されているのは、全てアメリカ品種のホップ!

ホップのアロマを想像しただけでフルーティーなイメージがつきますね!!

ビアコンセプト

ビアコンセプトはこんな感じ!

ふんわり優しいフローラルな香りに、オレンジやグレープフルーツのような柑橘感がUP。

今までのメロンのような甘さはやんわり抑えつつ、クリーンな味わいに。

進化の歩みを止めないWest Coast。

行き着く先は、冥王星の彼方まで…。

※West Coast Brewing公式サイトより引用。

WCB スターウォッチャークライオの口コミ

スターウォッチャークライオに関するみんなの口コミも見てみたいと思います。

 

 

 

 

公式にもあるとおり、通常スターウォッチャーよりもライトになったけど、これも好き!といった声が多い印象です。

柑橘感がアップしているとのことなので、実際に確かめてみます!

WCB スターウォッチャークライオをレビュー!!

ということで早速スターウォッチャークライオを飲むべくグラスへ!

程よい濁りがとってもいい感じ。

缶を開封すると、アメリカンホップ由来のいい香りがブワッと立ち込めてきます。

いつもながらすげえぇ〜。

香りは、グレフル、ライム、イチゴ、松、土、メロン、シロップ、ライチのような甘さと酸味が調和した感じです。

カスケードホップをシングルで使用しているような香り。

 

お次に一口。

あぁ、うまい・・・

みんなの口コミにもあるとおり、スターウォッチャーの優しい甘さはかなりシャープになっていますが、その分、柑橘の香りがソリッドになって最高に美味しいです。

松っぽさ、土っぽさと苦味・酸味が調和して、バランスもとっても良い。

甘みが調整されている分、若干WCBらしさがなくなって、どちらかというと、うちゅうブルーイングさんが手がけるIPAに近い印象も受けましたが、いずれにせよメチャクチャ美味しい。

冥王星の彼方へ行ってしまいそう・・・

おわりに

今回レビューさせていただいたスターウォッチャークライオは、WCBのフラッグシップビールであるスターウォッチャーの新作ということで、ビール好きのあなたが注目する・興味を持っている一本だと思いますが、結論として“柑橘が際立ってメチャクチャ美味しい”というのが個人的な感想でした。

アメリカンなIPA、是非一度お飲みになってみてください(*´∇`*)

幸せなひと時が過ごせると思います!

 

ということで、今回はこの辺でおわりにしたいと思います。

そんじゃーね!

 

スターウォッチャーIPAをレビュー!【West Coast Brewing】こんにちはminaraiです。 さて、今回はWest Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)さんがつくる、スターウ...
ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!