ビール

マウイ ビッグスウェルIPAを飲んだ感想!

みならいです!

さて、今回紹介するのはこちら!

マウイ・ブルーイングのビッグスウェルIPA!!

マウイブルーイングは、2005年にハワイマウイ島で創業。

近年は、“コナ”を超える勢いでハワイを代表する地域に密着したブルワリーとして名を馳せています。

2017年、2018年、2019年と、オアフ島やキへイなどにレストランがオープンしていて、現在は10以上の国でビールを販売。

世界から注目を浴びているブルワリーの一つです。

今回紹介するビッグスウェルIPAは、そんなマウイブルーイングの定番8種のうちの一つ。

他にもピルスナーやペールエール、ポーターなどがあります!

飲む前に概要を簡単に!

◯ 原材料名:麦芽、ホップ

◯ 原産国:アメリカ

◯ 度数:6.8%

◯ IBU:82

◯ 内容量:355ml

◯ 参考価格:680円/本

では、早速飲んでみます!!

グラスに注ぐと、若干粗くもモッコモコな泡立ち。

色はほんのり濁った銅色で、一般的なペールエールのカラーです。

はじめにアロマを〜。

トロピカルフルーツのような柑橘とシトラス、ほんのり甘い香り、それから強めの松、草っぽさを感じます。

使用しているホップはカスケード、シムコーあたりかな?と思います。

アロマを感じれば感じるほど、草っぽさが強くて期待大・・・

お次に一口!

う、うんまあぁ〜〜〜。

口に入れた瞬間に感じるのは、やはり強烈な草・松感。

その後ろに強い苦味と、パイナップル、タンジェリンなど柑橘系のジューシーさが追いかけてくる印象。

フィニッシュの余韻も苦味と草感がかなり長い!

ボディはミディアムで、苦味やコクの深みの観点では、若干あっさりしていて重すぎず飲みやすいなぁと率直に感じました。

柑橘と苦味、ふんだんな草、松感を楽しめる贅沢な一本。

見つけたら、是非チェックしてほしいです!!

みならい

ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!