ビール

ブリュードッグ ジャギッドエッジをレビュー!!

みならいです。

さて、今回紹介するのは、ブリュードッグのジャギッドエッジ!

ジャギッドエッジは、IBU200のブリュードッグ伝説とも言われるジャックハマーIPAをベースに作られたIPAで、ジャックハマーの弟分的存在。

ギザギザに尖った味わいが特徴との評判・・・

今回は、この味わいを実際に飲みながら確かめてみたいと思います。

ビール好きなあなたの参考になったら嬉しいです(^_^)

ジャギッドエッジ(スパイキーIPA) 330ml缶

ブリュードッグ ジャギッドエッジはこんなビール

ジャギッドエッジの概要はこんな感じ!

◯ 原材料名:麦芽、ホップ

◯ 原産地:スコットランド

◯ 内容量:330ml

◯ 度数:5.1%

◯ スタイル:スパイキーIPA

◯ 参考価格:430円/本(税込)

どんな風に尖った味わいなのか、楽しみすぎるぞ・・・

ブリュードッグ ジャギッドエッジをレビュー

ということで、早速飲んでいきたいと思います。

じゃんっ!

色は想像よりもクリアな黄金色。

はじめにアロマ(香り)をチェック!

くんかくんか・・・

むおぉぉぉ!

一瞬パイナップルのような優しい柑橘なんだけど、それを通り越してすっごい草・松感!!

ビビッとくる香りです。

すげぇ・・

お次に一口。ゴクリ。

おぉ!!苦い!辛い!

ボディはミディアムで凄く飲みやすい一方で、強烈な苦味と辛味が一気に襲ってくる!

尖ってる〜

口に含むと松っぽい香りが鼻を通り抜けて、一気にドライな苦味が口の中全体に広がるイメージです。

フレーバー(味)全体としては、かなりあっさりしていて軽い感じ。

フィニッシュも長く、苦味と松っぽさが口の中にじわーっと残ります。

エッジが効いていて、まさにスパイキー(にがにが)IPA!

個人的には好きですが、かなり特徴的というか、こういったテイストをあまり経験したことのない場合は、あまりオススメできないなぁというのが本音です。

なぜなら苦すぎるので・・( ´ ▽ ` )

逆に、コアなビアファンにはこの強烈さを届けたい!と思うような一本でした。

おわりに

ジャギッドエッジは限定発売となっているナンバーなので、まだ飲んだことがなければ早めにゲットがオススメです。

ジャックハマーの弟分、恐るべき苦味と旨味を兼ね備えたスパイキーIPAでした!

では、今回はこの辺で〜

ジャギッドエッジ(スパイキーIPA) 330ml缶

みならい

ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!