BEER

2020年の始まりは干支ビールで乾杯【ラッキーマウスが美味しい】

こんにちはminaraiです。

2020年は早くも3日目、この年始は美味しいお酒を飲まれていますか?😌

私はゆっくりとお気に入りのお酒を楽しませていただいております。

ところで、「年始はいつもと違うビールも飲んでみたいし・・なんか美味しいクラフトビールある?

もしこんなお悩みがあれば、干支デザインのクラフトビールはいかがでしょうか。

本日は、年始ならではの私オススメの干支ビールをレビューしたいと思います。

飲んで美味しい、手土産にも嬉しいビールなので参考になれば嬉しいです!

LUCKY MOUSE(ラッキーマウス)

本日紹介するのは、こちら!その名もラッキーマウス!2020年ネズミ年をイメージしたパッケージ。

ビアスタイルはセッションIPA(アルコール度数を下げ飲みやすくしたIPA)。

京都の大手酒造黄桜がつくるLUCKYシリーズで、この他にはラッキーCHICKEN(レッドIPA)、ラッキーDOG(ペールエール)やラッキーCAT(ホワイトエール)があります。

ちなみに昨年(イノシシ年)はイノシシデザインのLUCKY BOAR(同じくセッションIPA)がつくられていました。

IPAとは?【分かりやすく解説!】みならいです。 この記事では、こんなお悩みを解決したいと思います。 IPAとは? IPAとは1980年代にアメリカで始...

ビールの特徴

ラッキーマウス特徴は京都の名水とアメリカ産シトラスホップを使用しているところ。

さらにこれは酒造がつくるビールならではですが、日本酒に使用する米を一部使用してホップ感をより強調させています。

飲んでみた

では早速いただきたいと思います。

原材料:麦芽・ホップ・米

アルコール度数:5%

アメリカ産のシトラスホップを使用しているので、アメリカのIPAを彷彿させる深みのある柑橘系の香りです。

ごくごく。非常にシャープな苦味が突き抜けて、余韻が長い。こんな可愛いパッケージからこの苦味と爽快感は全く想像できません。

これめちゃくちゃ美味しいです!

いい意味で裏切ってくる一本ですね。実は先日も飲んだんですが、思わず大好きツイートもしてしまいました。笑

おわりに

ということで本日は、2020干支デザインのクラフトビール、ラッキーマウスを紹介させていただきました。

本当に美味しいIPAなので、是非飲んでみて下さいね。デザインも可愛いですしプレゼントにもオススメですが、期間限定なのでそこだけはご注意ください。

それではまた明日〜!

ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!