BEER

銀河高原ビールの味は?ビールの特徴も解説!

みならいです!

いつも読んでいただきありがとうございます(*´꒳`*)

さて、今回は銀河高原ビールを紹介したいと思います!

みならい
みならい
銀河高原ビールは、ドイツ伝統の白ビール“ヴァイツェン”を日常に贈るというコンセプトで、1996年から販売が開始されたビール!

現在(2017年から)は全権をヤッホーブルーイングが受け継いでいる形になっているけど、歴史ある味わいは今も多くのファンを惹きつけていますぞよ!!

銀河高原ビールの特徴

銀河高原ビールは、大麦麦芽だけではなく“小麦麦芽(50%以上)”も使用したヴァイツェンと言われるドイツ発祥のスタイルになっています。

いわゆる上面発酵(エール)ビール!

一般的な特徴は、バナナのようなフルーティーな香りと柔らかい味わい。

銀河高原ビール公式によると、

小麦麦芽を多く使用し、最終工程で濾過をしないことで、麦芽と酵母が織りなすコクと甘みと、酵母が醸し出す複雑な香りを、自然のまま感じることができます。

口当たりは苦みが少なくまろやか。

軽快でフレッシュな余韻が喉からゆっくりと広がっていきます。

(公式サイトより一部抜粋)

とのこと。

味は後ほど確かめるとして、一般的な特徴も兼ね備えたヴァイツェンということですね( ´▽`)

プロモーションも素敵

銀河高原ビールのブランドコンセプトが、“人間の感性を豊かにするビール”となっていますが、それに合わせたイメージプロモーションもとっても素敵です。

2020年9月にYouTubeへあがっている動画で、ラスト1分のクライマックスがとっても見どころ!

めちゃくちゃ綺麗、かつ最高のアートでとっても感動しました😭

みならい
みならい
ビールを飲む前から感情を動かされてしもた・・・

 

 

銀河高原ビール(商品)の概要

概要はこんな感じになっています。

◯ ビアスタイル:ヘーフェヴァイツェン

◯ アルコール分:5.5% 

◯ 容量:350ml缶

◯ 原材料:麦芽(小麦麦芽・大麦麦芽)、ホップ

◯ 賞味期限:製造より9か月(常温保存可)

◯ 希望小売価格:267円(消費税別)

銀河高原ビールの味は?

ではでは、実際に飲んでいきたいと思います!

グラスに注いで、ドンッ!!

はじめに色ですが、酵母による若干の濁りを感じる黄金色。

最終工程でろ過をしていないので、酵母入りの活きたビールです。

 

お次に香りを。

・・確かにバナナ!まさしくバナナの優しいフルーティーな香り。

想像以上に香りが豊かでグラスを近くに置いてるだけでガンガン香ります笑

好き!!

 

続いて、一口。

みならい
みならい
おぉぉ!優しい口当たり。全然苦味は感じないです。

香りがバナナだけど、味は軽快でフレッシュでミントのような爽やかさ!!

もう少し甘味があったり、しっとりしてるかな?と想像していましたが、泡も軽くビール自体も比較的サラサラしている印象でした。

ブルームーン(ベルジャンホワイト)のようにコリアンダーなどのスパイスが入っていないし、誰にでもすごく飲みやすくて美味しいヴァイツェン、というのが率直な感想です。

 

ペアリング(おつまみ)はソーセージなども合うと思いますが、僕は燻製チーズと一緒に飲んでいるところです♪( ´▽`)

これが合う〜〜〜〜🤤

 

ということで、ご縁があれば一度お飲みになってみて下さいね!

ネットならオリジナルグラス付きで買えちゃいます😆

ではまた〜

 

ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!