BEER

エチゴビール ライズアップIPAをレビュー!!

みならいです!

さて、今回レビューするのは、エチゴビール ライズアップIPA!!

どんっ!!

迫力のある虎のパッケージ!

 

でもって裏面!

エチゴビールといえば、全国初のクラフトビールを世に出したことで有名です。

 

アルコール度数は6.0%と程よい感じ。

今回レビューするのは、こんなビールです!

エチゴビールのIPAといえば、龍のデザインでおなじみのフライングIPAが定番ですが、2017年・2018年に販売して好評だったライズアップIPAも2020年に再度、期間限定で販売しています!!

デザインは、越後の龍(上杉謙信)と甲斐の虎(武田信玄)をイメージ!

フライングIPAが突き抜ける苦味とシトラスの香りが特徴だったのに対し、ライズアップIPAは、苦味と深いコク、白桃のような甘味が特徴とのこと。

楽しみやで〜〜。

エチゴビール ライズアップIPAの概要

ビールは概要は、こんな感じ!

◯ 原材料名:大麦麦芽(フランス・ドイツ製造)、小麦麦芽、ホップ

◯ アルコール:6.0%

◯ 製造者:エチゴビール株式会社

◯ 内容量:350ml

◯ 参考価格:290円/本(税込)

◯ 発売月:2020年6月 ※期間限定のため無くなり次第終了

限定と言わず定番に格上げしてほしい・・・というのがファンの本音ですね〜

エチゴビール ライズアップIPAのみんなの口コミ

みんなの口コミも見ていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

中には、甘さはあまり感じないという意見も!

実際に確かめていきます!!

エチゴビール ライズアップIPAをレビュー!!

ということで、早速飲んでいきたいと思います。

まずは、グラスへ・・・

シュピゲラウのIPA専用グラスに注げば、一瞬で冷んやり。

濃い黄金色で、フライングIPAと大差ない色です。

過去に飲んだフライングIPAもニガニガで大好きだったので期待が高まる・・・

まずは香りから。

むほおぉぉ〜!シトラスの爽快感とモルトの甘ーい香りが立ち込めてきます。

確かにフライングIPAより深そうだ・・

 

お次に一口。

ゴクリ。

うわー、これは凄い!!(語彙力)

苦いし、ほんのり甘いし、深い。

一口飲むと、ほんのり甘いフルーティーさが口の中に広がって、そこから怒涛のニガニガ!!

フィニッシュも長いこと長いこと!

ずっと口の中が苦いです!笑

これはIPAファンは飲まなきゃダメな一本認定です。(確信)

 

冒頭で白桃を思わせるような甘味が特徴と紹介しましたが、うん、確かに桃っぽさも感じます。モルトの甘味とうまく調和して、桃っぽいテイストが生まれてますね。

そして、深みとしっかりとしたコクが強め。

いやはや、満足感のある一本です。

おわりに

年間数百のIPAを飲む私ですが、値段を考えてもかなりハイクオリティな一本という印象のIPAでした。

IPAファンなら一度は飲んでいただきたい一本です。

ご縁あれば是非一度手に取ってみてくださいね(*´꒳`*)

では今回はこの辺でおわりにしたいと思います。

またね〜

みならいがこの記事で使用しているIPA専用のオススメグラス↓

 
エチゴビール“フライングIPA”をレビュー!!こんにちはminaraiです! 今回は、エチゴビール“フライングIPA”をレビューしたいと思います。 エチゴビール ...
ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!