OTHERS

ビール初心者が飲むべきビールは?飲みやすいビールってあるの?【解説します】

こんにちは。バーテン修行中のminaraiです。

本日は、ビールに興味があるけど何を飲んでいいか分からない!そもそも苦くて苦手だけど、飲みやすい銘柄とかあるの?こんな悩みにお答えしていこうと思います。

初めにどうしても知ってほしいビールの基本

当たり前ですが、ビールは世界中で作られています。当然、銘柄で数えたら数えきれない種類があります。

その中で、原料や製法、香味などの特徴で分類するとそのスタイルは完全に100を超えてきます。例えば、ドイツ発祥のケルシュやヴァイツェン、イギリス発祥のペールエール、チェコ発祥のピルスナーなどなど・・・

とにかく多すぎますよね笑

なのでその辺はいったん置いといて、読んでくださっている方にこれだけは知ってほしいのが、ビールの「2つの大分類」です。

それがこちら!

エールビール(上面発酵):豊かな味わいと香りが特徴。じっくり味わう飲み方に適しています。

ラガービール(下面発酵):爽快で飲みやすいのが特徴。ゴクゴクいきましょう。

上記の通りです。世界のビールのほぼ全てはこのどちらかに分類されている、ということになります。(厳密には自然発酵というものもあります)

あわせて読みたい→ビールの種類や各ビールスタイルの発祥国について

飲むべきはエール?ラガー?

上記を踏まえて、もしビール初心者の方で興味がある方であれば、まずは飲みやすいラガーをオススメしたいです😌

 

日本のビール比較(ラガー)

日本で発売されている大手のビールはほぼラガーだと思っていただいてOKです。ですのでスーパーやコンビニで見かけるビールは大抵全てラガービールです。

ということで大手4社の代表的なビールの味などを比較してみました。

※★が多いほど程度が大きい

商品名 苦味 コク 爽快感
アサヒ スーパードライ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆
キリン ラガービール ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆
キリン 一番搾り ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆
サッポロ エビス ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
サッポロ 黒ラベル ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆
サントリー プレミアムモルツ ★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆

です。

結局ビール初心者は何を飲むべきか

結論から言えば、日本のビール(ラガー)は全て飲みやすいです。なのでラガーを推奨します。

その中で、特に初心者の方であればあえて苦味が強く芳醇なコクの「サッポロ エビス」をオススメしたいです。是非味深いうまいビールを飲んでいただきたいなと思います。ちなみに、私minaraiの主観ですが、日本のビールで最も美味しいのは「サッポロ エビス」かなと思っています。

発泡酒や第3のビール(安価なビールテイスト飲料)は、控えめに言っても美味しくないのであまりオススメしないですよ。

 

アメリカンラガー(ライトなビール)

次に、ビールの苦味が嫌!もっと爽やかなビールが飲みたい!という方は、アメリカンラガーをオススメします。

理由は、苦味など全てがかなり軽いからです。例えば身近で手に入りそうなものであれば、代表格がバドワイザーだと思います。是非一度は試していただきたいですね。

バドワイザーはこちらの記事で紹介しています→バドワイザーは美味しい?ビール界の巨人「バドワイザー」を紹介!

ちなみにこちらの記事では、実際に飲んだ感想も書いていますが、「苦味をほぼ感じない」とレビューさせていただきました😌

カクテルにするのもあり

それでも苦い!という方は、ジンジャーエールを使用して、美味しいカクテルにするのも全然ありだと思います。

こちらで書いています→シャンディ・ガフのレシピを紹介!使用するビールは何がいい?

 

まとめ

本日の記事をまとめると、

☑️ビール初心者が飲むべきビールは、まずはラガービール

☑️その中でオススメはサッポロエビス

☑️苦味が嫌いな人はアメリカンラガーを試すべし

です。

ということで本日はこの辺で終わりにしたいと思います。読んでいただきありがとうございます。

 

ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!