OTHER LIQUOR

檸檬堂“塩レモン”をレビュー【ジントニック好きには特にオススメ】

こんにちはminaraiです。

本記事では全4種を展開している檸檬堂のこだわりレモンサワー“塩レモン”についてレビューしたいと思います。

これまで、数え切れない種類のレモンサワーを飲んできた私が「どんな味なのかを知りたい!」というあなたに向けて書かせていただきます!

記事を読んでいただき購入前の参考にしていただけたら嬉しいです😌

檸檬堂 こだわりレモンサワー“塩レモン”

“塩レモン”の商品概要はこんな感じになっています。

・アルコール分7%

・レモン果汁7%

・350ml、一本あたり203kcal

レモン果汁は“はちみつレモン”と同様の7%となっておりシリーズの中では最も少ない含有比率になっています。

強めのアルコール度数なので、酸味よりも苦味が強い味を想像しますが、果たしてどんな味になっているのか楽しみです!

実際に飲んでみた

ということで早速飲んでみたいと思います。度数5%の定番レモンと比較すると透明度が若干高い印象

檸檬堂公式ページによればより強いお酒を好む方向けというキャッチがついています。

ではいただきます!

くんくん。“はちみつレモン”と“定番レモン”から一変して爽やかなレモンの香りはほぼ感じられないですね。ほんのり香る程度。

続いてごくごく。・・お!やはり予想通り酸味より苦味が若干強く、まるでジントニックなどジンカクテルのような口当たり。それでいてしっかりレモンの香りも鼻を抜けてくる感じ。

素晴らしく美味しい。なにこれ。

甘味料のような甘みもほぼ感じられず、余韻は非常に短くさっぱり

甘くないビターなレモンサワー好きはこれで決まりですね!

ただ一点、塩レモンという割に塩気はあまり感じないので、もう少し味に工夫がほしい方は、お好みで塩をひとつまみ降ってあげるとよりまろやかな味わいを楽しめると思います。

それから写真のように、グラスに氷を入れると加水によって若干酸味の抑えられた味も楽しめるので、そんな飲み方もオススメです😌

おわりに

本日は、檸檬堂こだわりレモンサワー“塩レモン”をレビューさせていただきました!

お酒の強い方、レモンサワー好きはもちろんのこと、ジントニックなどジンベースのカクテル好きには特にたまらない味わいになっています

是非一度飲んでみて下さいね!ただただ美味しかったです。

それでは今日はこの辺でおわりにします。

 

ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!