BEER

東京クラフトペールエールを飲んだ感想!

こんにちは、ビール大好きminaraiです!
 
いつも読んでいただきありがとうございます。
 
さて、今日は“東京クラフトペールエール”を飲んだ感想を書いてみたいと思います。
 

東京クラフトペールエールを飲んでみた!

グラスに注ぐと綺麗な銅色!
 
 
はじめに香りから。カスケードホップ由来のパイナップルのような甘みと酸味を感じる柑橘系の香りがします。
 
とってもいい香り!
 
 
 
口に含むとほんのり苦味を感じて、喉を通った後にまたほどよい苦味が口の中に残る印象。
 
甘みはほとんど感じず、“さっぱりとしていてほんのり苦い”そんな印象のエールです。
 
ペールエールにしてはさっぱりしていて、苦すぎない美味しい一本だと思いますが、IPA好きの人、強い苦味を求める人には少し物足りないかな、、と思います。
 
 
 
普段は大手ラガーが中心でクラフトビールを飲まない、強い苦味は苦手!という人にはオススメできる一本だと感じました!
 
 
 
エールビールはキンキンに冷えた状態だと味が消されるので、常温より少し冷たいぐらいの温度で飲むのをオススメしたいです。
 
 
新パッケージでは、苦味が一層楽しめるとの噂なので別の機会に書いてみたいと思います!

 

では、今日はこの辺で終わりにします。

東京クラフトIPAをレビュー!【ビール好き必見】こんにちは、みならいです。 先日こんなツイートをしました。 https://twitter.com/minarai_hocchan/...
 
ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!