BEER

ウエストコーストブルーイング ザ・コレクティブをレビュー!

みならいです!

今回レビューするのは、WCB(ウエストコーストブルーイング)のTHE COLLECTIVE(ザ・コレクティブ)

コレクティブは、WCB初めてのケトルサワーとIPAをブレンドした副原料が主役のビール!!

この記事を読んでくださっているクラフトビール・WCBファンのあなた!!

必見です!!!

ケトルサワーとは?

→サワービールのスタイルの一つ。酸っぱいテイストで、フルーツを用いて発酵・熟成させるものも多い。(乳酸菌などの酸を作る菌を用いてつくる)

 

ザ・コレクティブの概要

概要はこんな感じになっています。

◯ 原材料名:麦芽(イギリス)、乳糖、ラズベリー果汁、オーツ麦、ブルーベリー果汁、糖類、小麦、マカダミアナッツ、蜂蜜、ブラックベリー果汁、ホップ、ナツメグ

◯ アルコール度数:8.0%

◯ 内容量:500ml

◯ 参考価格:1,485円/本(税込み)

見てくださいこの副原料の数!

なんちゅうことや・・・

ザ・コレクティブのコンセプト

ザ・コレクティブのオリジナルストーリーはこちら!

Nemesis、Arch-NemesisそしてHopbreakerと次々と登場するダークネスの悪党達の力は圧倒的だった。

多くのHop Dudeは傷付き、日に日にHopの力を消耗していった。

目前で大好きなホップを奪われているHop Dudeがいるにもかかわらず、何も策をうたない評議会に対して一部では不満の声が上がり始めていた。

 

そんな中でとあるBARの地下室で数人のHop Dudeが集まり、新たなビールのレシピ開発に取り組んでいた。

彼らは唯一ダークネスに対抗するビールを作るという目的のために、様々な場所から集まった未来のアルケミスト達だ。

 

しかしそれは容易なものではなく、一歩間違えればダークサイドに堕ちてしまう手法であり、評議会からはタブーとして禁じられている。

彼らは自らをThe Collectiveと名乗り、そしてダークネスに対抗するための最初のビールを精製した。

新たな希望の第一歩はここから始まった。

※WCB公式ページより引用

一歩間違えればダークサイドに堕ちる手法・・・

評議会からはタブーと・・

どことなくスターウォーズを連想させますが、ダークネスに打ち勝つためには最強の一手になるはず(*´∇`*)

 

続いてビアコンセプト!!

サワー由来の酸っぱさにミルクシュガーとハチミツ、ラズベリー、ブルーベリー、ブラックベリー、マカダミアナッツとナツメグを釜に放り込み、とんでもない量の原材料が織りなす複雑でやみつきになる味わいを実現! 

※WCB公式ページより一部抜粋

どのくらいやみつきになるか、自ら確かめてみます!!

ウエストコーストブルーイング ザ・コレクティブをレビュー!

では実際に飲んでみたいと思います。

グラスに注ぐと・・

んほおぉぉ〜!!

トマトジュース、ブラッディーメアリーのような濁った赤紫色。

 

では、はじめに香りを。

!?…ライチ、ラズベリー、いちご、ほんのりミルク、かすかにホップの香りが。

かなり複雑です。たくさんの香りが取っ替え引っ替えに鼻を襲ってきます。

 

お次に一口。ゴクリ。

おぉ!!うまうま、凄い!!

まさにケトルサワー!いちご、ベリーのような甘酸っぱさが口の中に一気に広がって、中間からフィニッシュにかけてIPAの苦味を感じます。

美味しいけど、かなり複雑!!

香り同様、様々な味を感じます。

ミルクシュガーや蜂蜜が原材料として使用されているので、甘さにも期待しましたが、甘みはほぼ無し。

口に入れた瞬間の一瞬感じるふわっとした柔らかさに出ているくらいだと思います。

はじめは、思ったより酸っぱいな〜ぐらいで飲んでいましたが、飲んでるうちにだんだん止まらなくなってきましたね笑

・・いつの間にか、やみつきになってました(*゚▽゚*)

おわりに

ケトルサワー(サワービール)とIPAがブレンドされたTHE COLLECTIVE。

サワービール自体、国内では浸透が浅いと感じますが、IPAと融合した相当ハイレベルなサワーダブルIPAです。

甘酸っぱい味と、ほんのりとした苦味とスパイス。

クラフトビール、WCBファンのあなたにはオススメしたい一本です!

ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!