BEER

アロハビールはどんな味?【ビールマニアがレビュー】

みならいです!

さて、今回レビューするのはこちら!

アロハ・ビアカンパニーが販売するハワイのクラフトビール(地ビール)“アロハラガー”です!!

ハワイのビールといえば、コナやマウイブルーイングが有名だけど、今回紹介するアロハビールも外せないビアブランド!

オアフ島ホノルルに醸造所があって、2012年に販売を開始。

タップルームは一度閉鎖した経過があるけど、2016年に再オープンしてからはガイドブックに多数掲載されるなど、現地でも話題のビアブランドとして名を馳せているのだ〜!

この記事では、ビールマニアの私みならいがアロハラガーの味をレビューするので、少しでも参考になったら嬉しいです!

アロハラガーの概要

アロハラガーの概要はこんな感じです。

 

◯ 原材料名:大麦麦芽、ホップ

◯ 内容量:330ml

◯ アルコール度数:5.0%

◯ 参考価格:290円/本(税込)

原材料だけを見ると、一般的なアメリカンラガーと予想!

楽しみ楽しみ♩

アロハビール(アロハラガー)はどんな味?

ということで実際に飲んでいきたいと思います。

まずはグラスに注ぎ・・・

色は綺麗な黄金色。

ハワイ出身のオバマ前大統領もゲスト出演(*´∇`*)笑

泡は粗めで軽く、フワッと消えていきます。

 

では、はじめに香りを。すぅーっ、くんかくんか。

・・コナやバドワイザーを彷彿させるモルトの甘い香りに加えて、多少のフルーティーさと酸味感。

 

お次に一口。ゴクリ。もにゅもにゅ。

おぉ〜!さっぱり!!

甘さはあまり感じず、程よい酸味と苦味が調和しながらフィニッシュへ全体としてはさっぱりしてて、苦味がほんのりと長く続く感じ。

喉越しもなかなか。もっと軽いライトラガーをイメージしていましたが、案外ボディはミディアムでじっくり楽しめる印象です!美味い!!

 

他のアメリカンラガーよりも重く深いラガー。

個人的には、ジャパニーズラガーよりもシンプル、かつ重厚で美味しいと感じました。

肉系などのガッツリした料理とのペアリングもしっくりくる一本だと思います。

ラガーファンは必見の一本。これがハワイの実力・・・(*´꒳`*)

おわりに

てなわけで、今回はアロハビアカンパニーの“アロハラガー”を紹介させていただきました。

現地でも人気のビールなので、ラガーファンのみならずクラフトビールファンも必見の一本かなと思います。

ご縁あれば手に取ってみてください!

みならいはツイッターでもビールなど、お酒を日々発信しているので、良かったら覗いてみてくださいね!

 

では、この辺でおわりにしたいと思います。

ア・フイ・ホウ!!(ハワイ語で、またね〜)♩

ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!