OTHERS

元バンドマンが推す本当にかっこいい日本のバンド5選

こんにちは!元バンドマンでベーシストのminaraiです。

過去にはにウルフルズのサンコンさんや、現The Birthdayのクハラさんと複数回の対バンさせていただいたりと、遊びでないバンド活動をしていたことがあります。

その時代は、ハードコアやメロコア、パンク、ジャズ、メタル、ロックとオールジャンルを聴きまくり、様々なハコでライブをする・見るという生活を送っていました。

そんな私ですが今日はその中から特に好きなバンド、5つを厳選紹介したいと思います。

かっこいい音を求める男性
かっこいい音を求める男性
最近音楽聴いてない。最近の音楽にはあんまり魅力を感じない。カッコいいバンドを知りたいな。

今日は、こんなお悩みの参考になればと思います😌

元バンドマンが推す超絶かっこいい日本のバンド5選

lostage(ロストエイジ)

NUMBER GIRL(ナンバーガール)

The Birthday(ザ・バースデイ)

SHERBETS(シャーベッツ)

HAWAIIAN6(ハワイアン6)

です。一つずついきますね!

lostage(ロストエイジ)

まずはlostage。2001年結成の奈良のバンドで、バンド構成は3ピース(ベースボーカル、ギター、ドラム)になっています。

抜けのいいベース音と心地い歪みのギター、力強いドラムが圧巻のライブバンドです。

ベースとギターの五味さんは実の兄弟で、ライブでは難しい重ねをいつも完璧にキメています。

ボーカル五味さんのハイトーンクリアボイスも最高ですね。

音楽好きなら知る人ぞ知るメジャーバンドですが、私の周りでは知らない人が多いので一番に紹介させていただきました!

ベースライン聴くのが好き、3ピース好きなら間違いなく虜になると思います。

ちなみに私はドツボです。

CDは意外お店に置いてない場合が多いので、ネットで購入がオススメです😌

レーベルのページから、最新ナンバーやオフィシャルグッズが購入可能です。グッズもどれもセンス良きでカッコいいです!

NUMBER GIRL(ナンバーガール)

続いて、こちらのバンド。通称ナンバガ。1995年に福岡で結成し、2002年に解散。

そして、そして・・・2019年2月15日に再結成を発表。2月15日って私の誕生日なんですが、もう嬉しすぎて涙しました!

本当にありがとうございます!!

説明不要かもしれませんがボーカルは天才、向井秀徳。ギターは、大好きな田淵ひさ子さん。ベースの中尾氏、ドラムのアヒト・イナザワ氏とこれまでの日本の音楽シーンを牽引してきた最強の4人が織り成すバンドです。

もうカッコよすぎるからとにかく聴いて!ナンバーガールオフィシャルサイト

 

The Birthday(ザ・バースデイ)

続いてThe Birthday。ロックインジャパンなどのフェスにも多数出演している、日本最高峰のロックンロールバンドです。現在も数々の名曲を生み出しながら活動中です。

ボーカルは、元ミッシェル・ガン・エレファントやROSSOのチバユウスケ。名前だけでも伝説的な存在ですね。

ベースは元てるるの平井ハルキ、ドラムはミッシェル時代からの盟友クハラ氏。ギターは現在藤井氏が担当していますが、発足時のオリジナルメンバーは、元フリクションで神的な存在だった今井氏。

2005年に結成したバンドですが、2011年9月発売のアルバム「I’M JUST A DOG」からギターをチェンジし、そこからよりキャッチーな楽曲が割と多くなった様に思います。

今井時代、現在の藤井時代どちらも最高にかっこいいです。硬派で骨のある男の音楽、本当に大好きですね😌

The Birthday公式ホームページ

ちなみにThe Birthdayが良いなと思うのであれば、チバの過去のバンド、ミッシェルもROSSOもツボだと思うので聴いて見てくださいね!

 

SHERBETS(シャーベッツ)

続いてシャーベッツ。チバユウスケと並び比較されることも多いベンジーこと浅井健一がフロントマンのバンドです。

ベンジーもチバ同様、過去にはブランキージェットシティや、ユダ、AJICOといったバンドで活動していて、現在はシャーベッツの他にソロでも活動しています。

シャーベッツを含め、ベンジーの音楽に関していえば、特徴は“圧倒的な中毒性”。これに尽きると思います。

苦手な人は苦手、好きな人はどこまでも好き!なベンジーワールドですが、ハイセンスな楽曲と魅惑的な雰囲気は異常にかっこいいですね。特にシャーベッツは大人の色気がムンムンです。

ブランキー時代には暴走族のファンも多かったり、映画クローズに挿入曲として採用されたりと、悪い男なイメージがまた魅力的。

あの椎名林檎も若かりし頃はベンジーの追っかけをやっていたという逸話があったり、実際に丸の内サディスティックの曲中には「〜そしたらベンジー、あたしをグレッチで殴って」という歌詞もあるぐらい。

SHERBETS公式ホームページ

 

UAとコラボの伝説のバンドAJICO。超名曲ぺピン。

 

映画クローズの決闘前挿入曲。リトルリンダ。

 

ベンジーの始まりのバンド、ブランキージェットシティを代表する名曲。

カッコよすぎ・・・

HAWAIIAN6(ハワイアン6)

最後がHAWAIIAN6です。3ピースのメロコアバンドですが、楽曲を聴くとかなり違和感を感じるんですよね。

ん?この音の厚みで本当に3ピース?っていうくらい音が厚いです。ここが一番凄いところなんです!音が骨太すぎです!!

そして、ダンス・ポップ要素も兼ね備えた圧倒的に魅力のある楽曲達。かっこいいメロコアバンドってたくさんあるんですが、HAWAIIAN6は頭一つ抜けてハイレベルなバンドだと思っています。

キャッチーな楽曲で心を掴むだけでなく、聴かせる魅力もあるバンド。ライブは最高に楽しいです。

聴かなきゃ絶対に後悔するバンドの一つだと思います😌

終わりに

ということで、本日は私が絶対的にオススメしたいかっこいいバンド5選をお届けさせていただきました!

是非聴いてみて下さいね〜😌

それでは今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!