OTHER LIQUOR

バーテンダーが語る今一番注目したい国産リキュールはこれ!

こんにちはminaraiです。

本日は、今日本で一番注目すべきリキュールを紹介したいと思います。

リキュールを探す男性
リキュールを探す男性
オーソドックスなリキュールは知っているけど、もう少しプレミアムな国産リキュールってないかな?

本日の記事では、こんな疑問をお持ちの方の参考になればと思います。

リキュール:ハーブや果実、ナッツ、クリームなどの材料を蒸留酒に加え、香りや風味などを溶かし込んだもの。「液体の宝石」とも呼ばれカクテルのベースや風味付けで使用するもの。

栃木リキュール

結論から書きますと、“株式会社栃木リキュールが発売しているリキュール”です。

栃木リキュール公式Webサイト

なぜ注目するか

元バーテンダーが作るリキュールで、国産原料で着色をしないプレミアム商品かつ、リキュールの原料としては珍しいイチゴを原料としたものを主力で展開しているからです。

いちご生産量日本一位の栃木県を代表する人気品種「とちおとめ」も使用されています!

現場をよく知る本物が創るホンモノってことですね☺️

これだけでも魅力的ですし、創業は2018年4月でこれから市場で急成長すると思うリキュールです。

2018年11月にはクラウドファンディングを行い、翌月12月にリキュール製造を開始、現在は原百合子社長が4基のタンクを使用して生産されているようです。

2019年の実績など

こんな感じ。

1月:クラウドファンディング商品出荷

2月:一般流通開始

3月:3月FOODEX JAPAN 2019/栃木県ブース出展「ご当地フードグランプリ金賞等4冠受賞」

4月:International Spirits Challenge 2019(英国酒類品評会)/出品酒4点中シルバー賞2点ブロンズ賞2点受賞

5月:宇都宮市酒造イベント“宮のSAKEフェス”出展・“東京インターナショナル BAR SHOW 2019”出展

6月:栃木県庁イベント出展、JR宇都宮駅イベント出展

7月:初OEM開始

豊富なラインナップ

2019年7月現在では、20種類以上のリキュールを展開されています☺️

金額は、全て1本3,500円です!

栃木リキュールの商品構成

・栃木県産いちごベースの「Mシリーズ」7種

・ご当地素材にこだわった「ディエズ♯シリーズ」9種

・国産素材にこだわった企画商品7種

となっています。

本当に美しいリキュールなので、公式サイト要チェックですよ!😌

おわりに

ということで、本日は栃木リキュールについて紹介させていただきました。

実はまだ、凄く興味がありながらも栃木リキュールを購入したことがないので、近々購入した際は再度レビュー記事で紹介したいと思います。

ということで、私minaraiが今もっとも注目しているリキュールは、栃木リキュール!というお話でした。

本日も読んでいただきありがとうございます😌

ABOUT ME
minarai
minarai
お酒と音楽が大好きな執筆屋のminaraiです! ビールやウイスキー、カクテルなどお酒全般のことや人生における思いを日々発信中!シンプルが好きなので、ミニマリスト的に生きつつ、みんなが承認し合えるLove&Peaceな社会を作っていきたいと考えています。 お家で簡単に作れるカクテルのレシピや、その他お酒全般のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 ブログタイトルは大好きな詩人、金子みすゞさんの「私と小鳥と鈴と」から響きをいただいています。 Twitterでも様々発信していますので、良かったらフォローして下さいね!
最新の投稿記事はこちら!