BEER

うちゅうビール“MARS”をレビュー!!【にごにごヘイジー】

みならいです!

今回のレビューはこちら!

うちゅうブルーイングの“MARS”!!

 

ビールの概要はこんな感じです。

◯ 原材料名:麦芽、オーツ麦、ホップ

◯ 使用ホップ:アザッカ(アメリカ)、モトゥエカ(ニュージーランド)、シムコー(アメリカ)、クライオシムコー(アメリカ)

◯ 内容量:330ml

◯ アルコール分:7.0%

◯ ビアスタイル:ヘイジーIPA

◯ 参考価格:660円/本(税込)

これに加えて、スパイシーを表現するため少量のライ麦も使用。

 

でもって、こちらがビアコンセプト!

【コンセプト】
五次元フルーツを探す若者に人気の「うちゅうDO」を極める猛者たちのための五次元DOJO。

身近な太陽系の惑星は銀河系でも有名な五次元DOJOのメッカだった!

不毛な惑星と思われがちな火星は「火のDOJO」と呼ばれ入門生が絶えない。

火のDOJO師範である、マスターカシェーイ直伝のホップブレンドでお送りするHAZY IPA。

※うちゅうブルーイング公式ページより引用。

ホップブレンドのヘイジー・・

楽しみすぎる・・・

【オーツ麦とは】

エンバク(燕麦)のこと。イネ科の一年草。食用ではオートミールに使用されているのが一般的。猫草として販売されているのは、ほとんどがエンバク。

みならい君
みならい君
あれ?ところでヘイジーIPAってどんなスタイルなんだっけ?一応参考で・・・

minarai
minarai
ザックリ言えば、ヘイジーIPAは濁った(ヘイジーな)IPAのことで、濁りはモルトに含まれているデンプンやタンパク質、ホップ成分の多さからきてるよ!

みならい君
みならい君
ありがと!!

では実際に飲みながらレビューしたいと思います。

うちゅうビール“MARS”をレビュー!!

では早速開栓!

おぉ、濁ってます、濁ってます。

もう本当に!・・にごにごです笑

ここまでくるとほぼマンゴージュース感が。

 

では、はじめに香りを。

マンゴー、グレープフルーツ、トロピカルフルーツ、草っぽさ。

いつもながらの完璧なフルーティーな香り。

 

続いて一口。

・・・口当たりがすごくクリーミーで、しっかりとしたダンク感(ヤニっぽさ、土っぽさ)。

苦味を全く感じないかと思いきや、ほんのりした苦味と少しだけピリっとくるスパイス(ライ麦効果)。

ビールが喉を通った後の口の中の広がり、長い余韻のハーモニーが凄まじく最高に幸せな気持ちになります( ´▽`)

今回使用されているホップアロマの代表的な特徴は、

アザッカ(アメリカ):オレンジ、マンゴーなどの柑橘

モトゥエカ(ニュージーランド):モヒートのライム、メロン、柑橘

シムコー(アメリカ):パッションフルーツ、松っぽさ、土っぽさ

となっているので、まさにこれらのアロマが全て体現されたテイスト。

ただ、意外にも甘さは控えめで、ボディはミディアムな感じがしました。

一言でいえば、“最高に美味しい・大好き”これに尽きます。笑

 

ヘイジー好きなら外せない一本かなぁと感じました。

見つけたら速攻で手にとってみて下さい。

 

では、今回はこの辺で〜(´∀`)

ABOUT ME
みならい
みならい
呑ブロガーで、ビール・ウイスキー愛好家のみならいです! お酒全般のことや人生における思いを日々発信しています。 自分で作ったクラフトビールを世界中の仲間と飲むのが夢で、目指すはみんなが承認し合えるLove&Peaceな社会! ブログでは、お酒のレビューなどを中心に発信していくので、お酒好きの皆さんに少しでも届いたら嬉しいです。 SNSはツイッターを中心に、インスタもゆるりと更新していますので、覗いてみてくださいね(*´꒳`*)
最新の投稿記事はこちら!